昨年IPSJ-ONEに登壇した際の記事「情報処理が科学を更新する」では「Science as a Service」というコンセプトを解説し、プログラミング環境技術を伸ばしていった先に、効率的で再現性の担保された科学研究が…

続きを読む

ご縁をいただいて、第2回つくば横の会に登壇しました。昨年開催された第1回も、実は参加だけしていましたが、昨年に増してパワフルな企画になっていましたね。 多人数の登壇者が要点だけさっと話してパネルディスカッションに入るとい…

続きを読む

7月3日追記: CHI勉強会 2015ご参加ありがとうございました。情報処理学会の会誌7月号に参加報告が掲載されました。本記事と合わせてどうぞ。 情報処理学会の学会誌向けに、Human-Computer Interact…

続きを読む